2012年10月27日

三州の湯「ドーミーイン三河安城」

 三州の湯「ドーミーイン三河安城」 は、「レストラン・ランドリーコーナー・無料パソコンコーナー・天然温泉 e.t.c.」を備えた、日帰り入浴もできるビジネスホテルです。

 三州の湯11(紹介)-340.jpg

 場所は、愛知県安城市三河安城本町1−1−3。JR新幹線、三河安城駅南出口から道路を隔てた西より徒歩1分のところです。

 ↓ 地図(Google マップ)は コチラ
 愛知県安城市三河安城本町1−1−3

 お風呂、男女共に内湯・岩風呂(TV付)・サウナ(TV付)完備。泉質、ナトリウム・カルシウム塩化物泉。効能、打ち身・関節痛・五十肩・神経痛・冷え性・疲労回復。

 三州の湯2(浴場)-340.jpg

 *日帰り温泉、入浴料/600円、入浴時間(平日)/15:00〜20:00。

 ↓ ホームページは コチラ
 三州の湯「ドーミーイン三河安城」 は、日帰り入浴もできるビジネスホテルです。

  ← click ranking tag ! 

ラベル:日帰り温泉
posted by AF at 01:14| Comment(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月15日

蒲郡・形原温泉「鈴岡」

 蒲郡・形原温泉「鈴岡」 は、あじさいの里として知られる形原温泉の見晴らしの良い丘の上に建つ日帰り入浴もできる温泉宿です。

 1鈴岡(受付)-340.jpg

 場所は、愛知県蒲郡市金平町遊名田3-14。JR三ヶ根駅からは、車で 5分 ほどのところです。

 ↓ 地図(Google マップ)は コチラ

 愛知県蒲郡市金平町遊名田3-14

 温泉の泉質は、アルカリ性単純温泉。効能は、リウマチ・神経痛・関節痛・健康増進など。

 2鈴岡(露風)-170.jpg 3鈴岡(内風)-170.jpg

 日帰り入浴で利用できるお風呂は、三河湾を望む展望露天風呂と広々とした大浴場です。こちらからも、三河湾の眺望が楽しめます。

 *日帰り入浴の営業は平日のみ、利用料金は1,050円(ガマポンを利用すれば3割引)です。宿泊ほか詳しくは、添付ホームページ "↓" をご覧ください。

 蒲郡・形原温泉「鈴岡」 は、あじさいの里として知られる形原温泉の日帰り入浴もできる温泉宿です。

  ← click ranking tag ! 

ラベル:温泉
posted by AF at 00:25| Comment(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月10日

猿投温泉「ホテル金泉閣」

 猿投温泉「ホテル金泉閣」 は、猿投山の美しい檜の森と京都庭園に囲まれた全国屈指の天然ラドン泉質を誇る、日帰り温泉施設もある癒しのパワースポットです。

 1猿投温泉(外観)-340.jpg

 場所は、愛知県豊田市加納町馬道通21。豊田市街地から北へ直線距離で 約13km、車で 約30分 のところです。 

 ↓ 地図(Google マップ)は コチラ

 愛知県豊田市加納町馬道通21

 温泉と日帰り入浴について紹介しておきます。金泉閣宿泊ほか詳しくは、添付のホームページをご覧ください。

 【猿投温泉の魅力】 100%天然温泉直結、療養効果の高い日本でも数少ないラドン泉。入浴により皮膚から成分を取り込むことの効果に合せ、飲用することで肺からも成分を吸入できます。

 2猿投温泉(内湯)-170.jpg 3猿投温泉(外湯)-170.jpg

 【岩風呂と庭園露天風呂】 檜のぬくもりと野趣あふれる銘石に囲まれた落ち着いた和風空間の中、のんびりした気分で天然ラドン療養泉につかれます。

 *日帰り入浴料金は、1,500円。料理とセットの場合は、2,700円又は3,700円。尚オンラインクーポンを利用すれば、それぞれ200円引です。

 *営業時間は、10:00〜24:00(日・祝9:00〜24:00)、年中無休です。

 ↓ ホームページは コチラ

 猿投温泉「ホテル金泉閣」

  ← click ranking tag ! 

ラベル:温泉
posted by AF at 00:26| Comment(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月01日

挙母温泉「おいでんの湯」 UD

 挙母温泉「おいでんの湯」 は、温泉・岩盤浴から食事やリラクゼーション等、トータル的な施設の揃った スーパー銭湯 です。

 1挙母温泉(外観)-340.jpg

 場所は、愛知県豊田市司町1丁目1の1。国道155号線 ホームエキスポ の前、愛知環状鉄道 新上挙母駅 から徒歩 5分 ほどです。

 ↓ 地図(Google マップ)は コチラ

 愛知県豊田市司町1丁目1-1 おいでんの湯

 室内風呂は、強力なジェット噴流が身体のコリをほぐしてくれる「圧注浴」、他「軟水風呂・電気風呂・冷水風呂」 などあります。

 2挙母温泉(圧浴)-170.jpg 3挙母温泉(電気)-170.jpg

 露天風呂は、炭酸ガスの作用で血流をよくしてくれる「炭酸風呂」、他「白湯・人工温泉・寝湯・壷風呂・座り湯」 などあります。

 4挙母温泉(炭酸)-170.jpg 5挙母温泉(壷湯)-170.jpg

 平日昼間の入浴料金は、600円(土日祝日は、650円)。管理された、清潔なスーパー銭湯です。ただし、天然温泉ではありません。

 *詳しくは、添付のホームページ "↓" をご覧ください。

 挙母温泉「おいでんの湯」 は、トータル的な施設の揃った スーパー銭湯 です。

  ← click ranking tag ! 

ラベル:温泉
posted by AF at 00:16| Comment(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月29日

榊野温泉「すずめ」 UD

 榊野温泉「すずめ」 は、四季折々の旬の料理をいただきながら日帰り入浴もできる、奥矢作峡の阿摺川ぞいの山間にある、静かな温泉旅館です。 

 K1榊野温泉すずめ(外観)-340.jpg

 場所は、愛知県豊田市榊野町広見17番地。名鉄三河線 豊田市駅 から直線距離で 23km、車で 40分 ほどのところです。

 ↓ 地図(Google マップ)は コチラ

 愛知県豊田市榊野町広見17番地 榊野温泉 すずめ

 温泉の湧き出し量は、毎分19リットル。常温摂氏14度のアルカリ性硫黄泉、リュウマチや皮膚病に効果があるといわれています。

 この日はあいにく遠くの山はかすんでいましたが、奥矢作峡の道路ぞいの木々は若葉が出揃い、緑がほんとうに奇麗でした。そんな景色を目にしながら車を走らせ、お昼少し前に着きました。

 先ず、温泉(家族用の岩風呂)につかりました。部屋へ戻り窓を開けると、わきを流れる阿摺川の心地よい風が吹き込んできました。

 K2榊野温泉すずめ(温泉)-170.JPG K3榊野温泉すずめ(阿川)-170.JPG

 沢のせせらぎと新緑につつまれ、旅館自慢の鯉料理や季節の山菜料理など、ちょっと贅沢なお昼を頂いて帰ってきました。

 *もちろん、宿泊もできます。詳しくは、直接旅館へお尋ね下さい。
 TEL:0565−68−2723

  ← click ranking tag ! 

ラベル:温泉
posted by AF at 00:08| Comment(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月27日

西浦温泉「銀波荘」 UD

 西浦温泉「銀波荘」 は、日帰り入浴もでき、美しい三河湾が眺められる、砂浜に隣接した和風旅館です。

 1銀波荘(外観)-340.jpg

 場所は、愛知県蒲郡市西浦町大山25。JR東海道本線 蒲郡駅 から、車で 20分 ほどのところです。

 ↓ 地図(Google マップ)は コチラ

 愛知県蒲郡市西浦町大山銀波荘

 源泉温度は、 27.1℃。泉質は、ナトリウム泉。効能は、神経痛・リウマチ・筋肉痛・疲労・胃腸病・冷え性 など。

 婦人大浴殿 風澄乃湯、殿方大浴殿 光彩乃湯、いずれの浴室からも砂浜から広がる三河湾が眺められ、のんびり温泉を楽しめます。

 2銀波荘(女湯)-170.jpg 3銀波荘(男湯)-170.jpg

 日帰り入浴料金は、1,300円 。但し、蒲郡観光協会発行の 蒲ポン(蒲郡の各ホテルで入手できます) を利用すれば、三割引 910円 です。

 *詳しくは、ホームページ "↓" をご覧ください。

 西浦温泉「銀波荘」 は、砂浜に隣接した和風旅館です。

  ← click ranking tag ! 

ラベル:温泉
posted by AF at 00:03| Comment(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月23日

西浦温泉「ホテルたつき」 UD

 西浦温泉「ホテルたつき」 は、日帰り入浴もでき、窓の近くに立つとまるで海の上に立っているような感覚で三河湾が一望できる、高台に建つ リゾートホテル です。

 1ホテルたつき(外観)-340.jpg

 場所は、愛知県蒲郡市西浦町大山17-1。東海道本線 蒲郡駅 からは、車で 15分 ほどのところです。

 ↓ 地図(Google マップ)は コチラ

 愛知県蒲郡市西浦町大山17-1西浦温泉 ホテルたつき

 内風呂は二つで、お湯が流れ出るところに一つ、つながって一段下がったところから千人風呂と呼ばれるくらいで、とても広い浴槽になっています。

 2ホテルたつき(内湯)-170.jpg 3ホテルたつき(外湯)-170.jpg

 一面の大きなガラス張の窓からは、西浦シーサイドマリーナ・三ヶ根山・幡豆の寺部海岸・吉良温泉 などが一望できます。

 日帰り入浴の料金は、食事とセットで 2,500円。料理は、季節の材料 12品 ほどをそれぞれ小鉢に盛り付けた優雅な弁当風になっており、チョコレートフォンデュとコーヒーも付いています。

 4ホテルたつき(食処)-170.jpg 5ホテルたつき(料理)-170.jpg

 食事処からは三河湾が窓の外に広がっており、しゃれた座敷で小鉢の肴をつまみにお酒を頂きながら沖を行く小船を眺め、心和む時を過ごすことができました。

 *詳しくは、添付のホームページ "↓" をご覧下さい。

 西浦温泉「ホテルたつき」 は、三河湾が一望できる、高台に建つ リゾートホテル です。

  ← click ranking tag ! 

ラベル:温泉
posted by AF at 00:05| Comment(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月19日

天然温泉「竜泉寺の湯」 UD

 天然温泉「竜泉寺の湯」 豊田浄水店 は、すべてが天然温泉の13種類のお風呂とサウナ、そして体内の毒素を排出してくれる14種類の岩盤浴 など、三河地区最大級の スパ・リゾート 施設です。

 1竜泉寺の湯(外観)-340.jpg

 場所は、愛知県豊田市浄水町伊保原。東名 三好IC からは 約13分、国道 155号線 沿いの名鉄豊田線 浄水駅 の前にあります。

 ↓ 地図(Google マップ)は コチラ

 愛知県豊田市浄水町伊保原竜泉寺の湯豊田浄水店

 室内の天然温泉の炭酸泉は、古くから病気の治療に使われています。高血圧・冷え性・身体の痛みに悩まされている方には、特にお薦めです。

 2竜泉寺の湯(内湯)-340.jpg

 露天の岩風呂は、地下 1,800m からの恵みです。自然の風の中で、じっくりと天然温泉につかると、爽やかな気分になれます。

 3竜泉寺の湯(外湯)-340.jpg

 料金は、500円 と手頃です。営業時間は、朝6時 〜 深夜3時、年中無休です。

 *その他詳しくは、ホームページ "↓" をご覧ください。

 天然温泉「竜泉寺の湯」 豊田浄水店 は、三河地区最大級の スパ・リゾート 施設です。

  ← click ranking tag ! 

ラベル:温泉
posted by AF at 00:10| Comment(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月15日

内海温泉「ホテル松涛」 UD

 内海温泉「ホテル松涛(しょうとう)」 は、知多半島の内海海岸沿にある、日帰り入浴もでき、伊勢湾が一望できる温泉宿です。

 ホテル松涛(外観)-340.jpg

 場所は、愛知県知多郡南知多町内海新田64-1。知多半島道路の 南知多IC からは、車で 10分。セントレア からは、車で 40分 ほどです。

 ↓ 地図(Google マップ)は コチラ

 愛知県知多郡南知多町内海新田64-1

 日帰り入浴ができる展望露天風呂は、ホテルの最上階にあります。内海海岸とそこから広がる伊勢湾を眺めながら、やわらかいお湯に体をひたして、心身ともにのんびり過ごすことができます。

 ホテル松涛(女湯)-170.jpg ホテル松涛(男湯)-170.jpg

 成分は、ナトリウム・カルシウム塩化物強温泉。効能は、神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・消化器痛・皮膚病・打ち身・くじき・疲労回復・健康増進 など、によいと云われています。

 日帰り入浴料金は、800円。食事は、5,250円 からです。温泉好きの方には、お風呂だけがお薦めです。たまに宿泊してのんびり過ごすには、いいところだと思います。

 *宿泊料金ほか詳しくは、ホームページ "↓" をご覧ください。

 内海温泉 浜辺の宿「ホテル松涛」

  ← click ranking tag ! 

ラベル:温泉
posted by AF at 00:10| Comment(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月12日

海炎温泉「ホテル小野浦」 UD

 海炎温泉「ホテル小野浦」 は、日帰り入浴もできる、伊勢湾の眺望が美しい安らぎの宿です。

 K1小野浦(外観)-340.jpg

 場所は、愛知県知多郡美浜町小野浦風宮崎2-1。野間灯台の北 700m、知多半島道路の 美浜IC からは、車で 20分 ほどのところです。

 ↓ 地図(Google マップ)は コチラ

 愛知県知多郡美浜町小野浦風宮崎2-1

 源泉名は、海炎温泉。泉質は、ナトリウム塩化物泉。神経痛・関節痛・筋肉痛・皮膚病・胃腸病・冷え性・疲労回復 などに、効果があると云われています。

 日帰り入浴のお風呂は、二階にあります。その窓からは、小野浦の岩場へ打ち寄せる波と、伊勢湾をゆっくり航海する船と、セントレアを離着陸する旅客機を眺めながら、のんびりした一時を過ごすことができます。

 K2小野浦(風呂)-170.jpg K3小野浦(岩場)-170.jpg

 入浴料は 600円、但し 1,800円 以上のお昼を頂いた場合は 300円 です。お昼の料理は 1,000円 ほどからあり、この食事処からも、伊勢湾が一望できます。手ごろな値段で、温泉と食事が楽しめます。

 *宿泊料金ほか詳しくは、ホームページ "↓" をご覧ください。

 海炎温泉 湯元「四季海景色の宿 ホテル小野浦」、心安らぐ一時をお過ごし下さい。

  ← click ranking tag ! 

ラベル:温泉
posted by AF at 00:06| Comment(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月08日

内海温泉「魚友」 UD

 内海温泉「魚友」 は、知多半島で随一の、源泉掛け流し天然温泉のある、観光ホテルです。日帰り入浴もできますので、時々利用しています。

 魚友1-320.jpg

 場所は、愛知県南知多町大字内海字口揚4−6。南知多有料道路の南知多インタから出て、内海方面へ向かって暫く走ると、国道247号線へ交わる三叉路へ出ます。ここで右折して、2kmほどのところにあります。

 ↓ 地図(Google マップ)は コチラ

 愛知県南知多町大字内海字口揚4−6

 ここは、敷地内に源泉があり、海のミネラルを豊富に含んだ天然温泉です。鉄分が入っているので、少し茶色っぽいお湯です。神経痛・関節痛・打ち身・疲労回復・健康増進 など、に良いとのことです。

 内風呂の壁は板張りになっており、くつろいだ気分でゆったり入れます。また、露天風呂からは雄大な伊勢湾が一望でき、沖を行く船を眺めながらつかる温泉は、開放感たっぷりで癒されます。

 魚友3-110.jpg 魚友4-110.jpg 魚友5-110.jpg

 日帰りの入浴料金は、850円です。なお、近くの漁港で水揚げされたばかりの旬の食材を使った、ボリュームたっぷりの料理もあり、料理とセットの場合は、3,500円からです。

 *温泉につかって、美味しい料理をいただいて、のんびり過ごすことができます。 詳細については、ホームページ "↓" をご覧ください。

 内海温泉「魚友」 は、知多半島で随一の、源泉掛け流し天然温泉のある、観光ホテルです。

  ← click ranking tag !

ラベル:温泉
posted by AF at 00:15| Comment(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月06日

一畑山薬師寺「御霊泉」

 一畑山薬師寺(いちはたさんやくしじ)は、岡崎観光きらり百選にも選ばれている、厄除けや交通安全などの祈祷で知られているお寺です。

 1一畑山薬師寺(外観)-340.jpg

 場所は、愛知県岡崎市藤川町王子ヶ入12-44。名鉄名古屋本線 美合駅 から、車で 5分 ほどのところです。

 ↓ 地図(Google マップ)は コチラ

 愛知県岡崎市藤川町王子ヶ入12-44 

 境内には、2002年に開湯した「御霊泉」と呼ばれる、温泉施設があります。泉質はアルカリ性冷鉱泉、飲用や持ち帰りも可能です。開放感のある浴槽からは、四季折々の周りの山々が眺められます。

 2一畑山薬師寺(温泉)-340.jpg

 営業は、年中無休。入浴時間は、AM10:00 〜 PM5:00。入浴料は、祈祷料込 1,500円(祈祷料 5,000円 で7回分の入浴券発行、入浴のみの利用は不可)。

 *詳しくは、ホームページ "↓" をご覧ください。

 愛知県岡崎市にある一畑山(いちはたさん)薬師寺

  ← click ranking tag !

ラベル:御霊泉
posted by AF at 00:16| Comment(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月01日

三谷温泉「サンヒルズ三河湾」 UD

 三谷温泉「サンヒルズ三河湾」は、日帰り入浴もできる、美しい海と山に囲まれた、閑静な スパ・リゾートホテル です。

 1サンヒルズ外観-340.jpg

 場所は、愛知県蒲郡市三谷町南山1-76。国道23号線から弘法山ヘ入った、そのふもとにあります。JR三河三谷駅 からは、車で 7分 ほどです。

 ↓ 地図(Google マップ)は コチラ

 愛知県蒲郡市三谷町南山1-76

 お風呂は、男湯・女湯ともに、ゆったりくつろげる広々とした内風呂と、木立を通り抜ける風を肌で感じながら三河湾が一望できる露天風呂があります。

 2サンヒルズ内湯-340.jpg

 3サンヒルズ外湯-340.jpg

 泉質は、ナトリウム・カルシウム・塩化物泉。 効能は、「神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・うちみ・くじき・慢性消化器病・疲労回復」など、に良いと云われています。

 日帰り入浴利用時間は、午前11:00 〜 午後3時(入浴受付は午後2:30まで)。入浴料金は、大人 500円 です。

 *詳しくは、ホームページ "↓" をご覧ください。

 三谷温泉「サンヒルズ三河湾」は、日帰り入浴もできる、閑静な スパ・リゾートホテル です。

  ← click ranking tag !

ラベル:日帰り入浴
posted by AF at 00:15| Comment(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月30日

蒲郡温泉「ホテル竹島」 UD

 蒲郡温泉「ホテル竹島」 は、竹島海岸沿いに建つ、青い海と空に包まれた、リゾートホテルです。日帰り入浴ができますので、時々利用しています。

 竹島ホテル1-320.jpg

 場所は、蒲郡市竹島町1番6号。国道23号線から、竹島海岸よりへ入ったところにあります。JR東海道本線 蒲郡駅 からは、徒歩で約20分ほどです。

 ↓ 地図(Google マップ)は コチラ

 愛知県蒲郡市竹島町1番6号

 内風呂の浴槽は、広くて、ゆったり入ることができます。 外風呂には、石づくりの露天湯と、木づくりの浴槽があります。どの浴槽からも、沖合いの竹島が眺められ、のんびりくつろいだ気分になれました。

 竹島ホテル3-160.jpg竹島ホテル4-160.jpg

 泉質は、アルカリ性単純温泉。効能は、神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・慢性消化器病・冷え性・疲労回復 など、によいそうです。

 日帰り入浴料金は、湯上りタオルのレンタルと、ホテル内のラウンジで使える飲物券付で、 1,200円 です。なお、ガマポン(蒲郡観光協会発行のクーポン券)を使えば、更に安く 3割引 840円 で入浴できます。

 *詳しくは、ホームページ "↓" をご覧ください。

 蒲郡温泉「ホテル竹島」 は、竹島海岸沿いに建つ、青い海と空に包まれた、リゾートホテルです。

  ← click ranking tag !

ラベル:日帰り温泉
posted by AF at 00:08| Comment(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月28日

柿野温泉「あさひ荘」 UD

 柿野温泉「あさひ荘」 は、美濃焼で有名な土岐市にある、全国でも屈指のなめらかな湯ざわりの、ちょっと贅沢な日帰り入浴もできる、温泉宿です。

 柿野温泉1(玄関)-340.jpg

 場所は、岐阜県土岐市鶴里町柿野1719-23。東海環状自動車道 瀬戸品野IC を出て、国道363号線 を 15分 ほど走った所です。

 ↓ 地図(Google マップ)は コチラ

 岐阜県土岐市鶴里町柿野1719-23

 ここの温泉は、ラドン含有の天然温泉で、「神経痛・筋肉痛・疾患・冷え性」などによいと云われています。

 お風呂場は、男湯が2階、女湯が3階にあります。いずれも、バイブラーバスと、ゆったりつかれる内湯と、山郷の景色が眺められる露天風呂があります。

 柿野温泉3(風呂)-170.jpg 柿野温泉4(部屋)-170.jpg  

 日帰り入浴の料金は、食事とセットで 5,500円 (入浴のみの場合は1,000円)。ちょっと贅沢ですけど、温泉も部屋も清潔に管理されており、満足できました。たまには日常を忘れ、至福の時を過ごすにはよい温泉宿です。

 *詳しくは、ホームページ "↓" を参照ください。

 柿野温泉「あさひ荘」 は、ちょっと贅沢な日帰り入浴もできる、温泉宿です。 

  ← click ranking tag !

ラベル:温泉
posted by AF at 00:12| Comment(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月17日

天然温泉「かんぽの宿 三ヶ根」 UD

 天然温泉「かんぽの宿 三ヶ根」 は、標高325mの三ヶ根山の山頂近くにあり、豊かな緑につつまれ、蒲郡市街・竹島・渥美半島などの大パノラマが眼下に広がる、日帰り入浴もできる温泉宿です。

 三ヶ根1.jpg

 場所は、西尾市東幡豆町入会山1-221。東幡豆と形原をつなぐ、三ヶ根山スカイラインの中間に位置したところにあります。JR東海道本線蒲郡駅からは、車で約20分ほどです。

 三ヶ根2.jpg

 三ヶ根温泉は、肌になじむつるつるのお湯です。浴室の一面は、大きなガラス張りになっており、三河湾を一望しながらゆったりとした気分で、温泉を堪能できます。

 三ヶ根3.jpg

 泉質は、ナトリウム・炭酸水素塩泉。適応症は、神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・疲労回復・冷え性など、によいと云われています。なお、日帰り入浴料金は500円(中学生以上)です。

 *その他詳しくは、ホームページをご覧ください。

 天然温泉「かんぽの宿 三ヶ根」 は、蒲郡市街・竹島・渥美半島などの大パノラマが眼下に広がる、日帰り入浴もできる温泉宿です。

  ← click ranking tag !

ラベル:日帰り温泉
posted by AF at 00:25| Comment(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月15日

三河湾リゾートリンクス「XSPA」 UD

 三河湾リゾートリンクス「XSPA」 は、三河湾を一望できる海望露天風呂があり、宿泊はもちろん、「食事・エステ・マッサージ など」が完備された、日帰り入浴もできる、リゾート施設です。

 XSPA1-320.jpg

 場所は、西尾市吉良町宮崎中道下15。国道247号線、西尾市の吉良温泉入口の信号から、海岸よりへ入ったところにあります。名鉄蒲郡線の吉良吉田駅からは、車で約10分です。

 XSPA2-320.jpg

 *施設の一部を、紹介しておきます。詳しくは、最下段のホームページをご覧ください。

 【XSPA】 内風呂・露天、いずれも浴槽は二つあります。広くてお客さんもまばらで、のんびりお湯につかることができました。平日の入浴料金は、700円 です。なお、ホームページのクーポンを印刷して持参すれば、100円 割引され 600円 です。

 XSPA3-160.jpg XSPA4-160.jpg

 【レストラン】 日本料理・中華料理・コンチネンタル料理、3つのお店があります。私達は入浴のあとお昼に、3階の中華(広東料理)のお店で、 この日は贅沢をして、コース料理をいただきました。

 XSPA5-160.jpg XSPA6-160.jpg

 *建物とガーデニングがアジア風に造られており、ちょっと南の国へ来たような気分でした。

 ↓ ホームページは コチラ

 三河湾リゾートリンクス「XSPA」 は、宿泊はもちろん、「食事・エステ・マッサージ など」が完備された、日帰り入浴もできる、リゾート施設です。

  ← click ranking tag !

 
posted by AF at 00:08| Comment(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月07日

割目池温泉「ほっとかんの湯」 (UD)

 割目池温泉「ほっとかんの湯」 は、株式会社 豊田ほっとかん (豊田市・トヨタ自動車・他 出資) が運営する、「老人ホーム・天然温泉・クア施設・コミュニティセンタ 等」、が一体となった複合施設の一つで、気軽に日帰り入浴のできる温泉です。

 ほっとかん1-320.jpg

 所在地は、豊田市本新町7丁目48番地6。東名高速道路と交わる、国道153号線沿いの南側。バス停 本新町 からは、歩いて5分ほどです。

 ほっとかん2-320.jpg

 源泉の深さは、地下1,300m。泉質は、ナトリウム・カルシウム-塩化物泉。効能は、神経痛・くじき・きりきず・筋肉痛・うちみ・関節痛・疲労回復・冷え性 など。

 ほっとかん3-320.jpg

 *利用料金は、大人(13歳以上)500円。営業時間は、午前10:00〜午後9:00。その他詳しくは、ホームページ "↓" をご覧ください。

 割目池温泉「ほっとかんの湯」 は、気軽に日帰り入浴のできる温泉です。

  ← click ranking tag !

ラベル:日帰り入浴
posted by AF at 00:06| Comment(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月23日

和合温泉「湯楽」

 和合温泉「湯楽」 は、お風呂・岩盤浴 の他に、多彩なボディケアメニュ・くつろぎ処・食事処 などの施設が揃った、東海地区最大級の スーパー銭湯 です。

 1和合温泉(外観)-340.jpg

 場所は、愛知県日進市浅田平子3-320。国道153号線豊田西バイパス、名鉄バス停 和合ゴルフ場前 すぐです。

 2和合温泉(地図)-340.jpg 

 内風呂は、ジェット風呂・電気風呂・白湯・アカスリ など、用意されています。夏場は、お湯につかりながら露天風呂が一望できる、開放感を満喫できます。

 3和合温泉(風呂)-340.jpg 

 露天風呂は、血行を促進する炭酸泉・ミネラル成分を調整する麦飯石風呂・発汗作用を促進するゲルマニウム風呂・すべすべな湯上がり感に包まれるシルク風呂・身体の芯から温まる備長炭風呂 など、全19面があります。

 4和合温泉(露天)-340.jpg 

 営業時間は、午前9:00〜深夜0:00 まで。入浴料金は、朝風呂(9時〜12時)/400円、平日入浴料/550円 です。

 *くつろぎ処・食事処 ほか 詳しくは、ホームページ "↓" をご覧ください。

 和合温泉「湯楽」 は、東海地区最大級の スーパー銭湯 です。

  ← click ranking tag !

posted by AF at 00:11| Comment(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月19日

内海温泉「日吉苑」(UD)

 内海温泉「日吉苑」 は、知多半島の先端、南知多の景観がきれいな、小さな海辺の町にある、料理のおいしい、日帰り入浴もできる、温泉旅館です。

 日吉苑1-320.jpg

 場所は、愛知県知多郡南知多町内海揚西40-55。知多半島道路の南知多ICで降り、伊勢湾側の国道247号線へ出て、セントレア(中部空港)方面へ、約10分ほど走ったところです。

 日吉苑2-320.jpg 

 温泉のお湯は、地下奥深くから湧き出る「太古の湯」と呼ばれる、源泉から引き込まれています。泉質は、ナトリウム・カルシウム塩化物泉。多くの薬効成分を含み、神経痛などの症状改善や健康増進に効果があるといわれ、美容にもお勧めとのことです。

 お風呂は、男湯・女湯ともに、10名ほど入れる内風呂と露天風呂が、それぞれ一つずつあります。濃度の高い塩化物泉のため、入浴後も、体のポカポカ感が持続します。

 日吉苑3-160.jpg 日吉苑4-160.jpg  

 *日帰りの入浴料金は、700円です。また、食事とセットの場合は、1,980円〜です。宿泊料金ほか詳しくは、ホームページ "↓" をご覧ください。

 内海温泉「日吉苑」は、知多半島の小さな海辺の町にある、日帰り入浴もできる、温泉旅館です。

  ← click ranking tag !

ラベル:温泉
posted by AF at 00:15| Comment(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月15日

蒲郡・三谷温泉「松風園」

 蒲郡・三谷温泉「松風園」 は、三河湾の雄大な眺めと毎日40トンが湧き出る豊富な温泉が自慢の、日帰り入浴もできる、全室オーシャンビューのスパ&リゾートホテルです。

 1松風園(外観)-340.jpg

 所在地は、愛知県蒲郡市三谷町鳶欠14-4。JR三河三谷駅から、車で約5分。なお三河三谷駅からは、無料の送迎バスも出ています。

 2松風園(地図)-340.jpg 

 温泉は、地下1,500mより湧出す 松風園単独源泉 が引き込まれています。泉質は、 ナトリウム・カルシウム・塩化物泉。効能は、神経痛・筋肉痛・五十肩・うちみ・くじき・疲労回復・健康増進 など等。

 展望露天風呂(天恵の湯・四季の湯)と内湯は、男女入替制。露天風呂からの三河湾パノラマビューは、圧巻です。

 3松風園(風呂)-340.jpg 

 日帰り温泉の時間は、11:30〜17:00。料金は、1,500円 です。なお、湯めぐり 三谷温泉 日帰り温泉入浴パスポート は、5回分 2,000円 で購入できます。

 *宿泊料金ほか詳しくは、ホームページ "↓" をご覧ください。

 蒲郡・三谷温泉「松風園」 は、日帰り入浴もできる、全室オーシャンビューのスパ&リゾートホテルです。

  ← click ranking tag !

ラベル:日帰り温泉
posted by AF at 00:51| Comment(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月12日

スーパー銭湯「葵湯」(UD)

 スーパー銭湯「葵湯」 は、岡崎市にある、都市型の湯治場をコンセプトにした、歴史の街にふさわしい落ち着いた建物の、人工温泉の銭湯です。

 葵湯1-320.jpg

 場所は、愛知県岡崎市戸崎新町2番1。国道248号線沿いのショッピングセンター「イオンモール岡崎」の西側、県道483号線沿いにあります。

 葵湯2-320.jpg 

 内風呂は、「肌に優しい軟水泉を使った日替り湯・疲れた筋肉をほぐしてくれるエステ浴・男湯には遠赤外線サウナ・女湯には塩サウナ」、などがあります。

 葵湯3-110.jpg 葵湯4-110.jpg 葵湯5-110.jpg   

 露天風呂は、「血行や新陳代謝を促進する炭酸泉・人工温泉の壷湯・軟水泉の檜風呂」、などがあります。

 葵湯6-110.jpg 葵湯7-110.jpg 葵湯8-110.jpg   

 入浴料金は、大人700円。但し回数券を購入すれば、1回分550円です。なお館内には、西三河の新鮮な野菜を販売する「旬菜市場」や、和食処「さぬきや」、などもあります。

 *詳しくは、ホームページ "↓" をご覧ください。

 スーパー銭湯「葵湯」は、岡崎市にある、都市型の湯治場をコンセプトにした、人工温泉の銭湯です。

  ← click ranking tag !

posted by AF at 15:53| Comment(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月10日

南知多天然温泉「山海館」(UD)

 南知多天然温泉「山海館」 は、知多では珍しい自家源泉100%の温泉と、近海で獲れる新鮮な磯料理と、伊勢湾の眺望が楽しめ、日帰り入浴もできる、リゾートホテルです。

 山海館1-320.jpg

 場所は、愛知県知多郡南知多町山海海岸。知多半島道路の南知多ICから車で15分ほどの、国道247号線沿いにあります。

 山海館2-320.jpg 

 源泉の元湯は、地下約1,300mから湧き出しており、ほぼ無色透明のお湯です。また、塩分が濃いのも特徴です。泉質は、ナトリウム塩化物強塩質。効能は、神経痛・皮膚病・消化器病・病後回復期 など。

 山海館3-175.jpg 山海館4-140.jpg  

 展望大浴場・露天風呂、いずれからも、山海海岸沿いに広がる美しい伊勢湾が眺められます。塩分が濃いせいか、体のしんまで温まります。

 *日帰り入浴の料金は、800円。入浴可能時間は、11:00〜23:00。そのほか詳しくは、ホームページ "↓" をご覧ください。

 南知多天然温泉「山海館」 は、自家源泉100%の温泉が楽しめる、リゾートホテルです。

  ← click ranking tag !

ラベル:温泉
posted by AF at 07:34| Comment(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月05日

ホテル三河「海陽閣」

 ホテル三河「海陽閣」 は、三河湾国定公園三谷温泉にある、眼の前に三河湾や渥美半島の山々が広がる、日帰り入浴もできる、リゾートホテルです。

 海陽閣(外観)-340.jpg

 所在地は、愛知県蒲郡市三谷町南山1-69。 JR三河三谷駅から、車で約5分のところです。なお、三河三谷駅からは、各旅館経由の送迎巡回バスが出ています。

 海陽閣(地図)-340.jpg 

 お風呂は、天然温泉美白泉の湯。 男湯(空海の湯)・女湯(観音の湯) とも、大浴場と露天風呂があります。湯気の向こうに三河湾を眺め、心休まる一時を楽しめます。

 海陽閣(風呂)-340.jpg

 日帰り温泉の時間は、11:00〜18:00。料金は、1,000円 です。なお、湯めぐり 三谷温泉 日帰り温泉入浴パスポート は、5回分 2,000円 で購入できます。

 *宿泊料金ほか詳しくは、ホームページ "↓" をご覧ください。

 ホテル三河「海陽閣」 は、日帰り入浴もできる、リゾートホテルです。

  ← click ranking tag !

ラベル:日帰り温泉
posted by AF at 00:48| Comment(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月01日

天然温泉「丸屋 玉の湯」

 天然温泉「丸屋 玉の湯」 は、「お風呂・サウナ・ゲルマニウム温浴・手もみ処・食事処 など」が設備された、東海市にある、スーパー銭湯です。

 玉の湯1-320.jpg

 場所は、東海市元浜町12-7。国道247号(西知多産業道路)の横須賀ICからは、約1.5Kmのところです。名鉄常滑線の尾張横須賀駅からは、徒歩で西へ8分ほどです。

 玉の湯2-320.jpg 

 内湯は、天然のミネラルを豊富に含んだ地下水が利用され、「電気風呂・水流式を採用したストロングバス・エステバス・足裏ジェットバス」、が備えられています。

 玉の湯3-320.jpg 

 外湯は、100坪の敷地に広がる、東海地区最大の露天風呂。地下800mから湧き出る、加水なしの中性のナトリウム塩化物温泉。神経痛、関節痛、冷え症に効果的です。

 玉の湯4-320.jpg 

 *入浴料金は、一般 750円、会員(登録無料) 650円、更にJAFカード提示で 600円です。入浴時間は、11:00〜23:00 です。そのほか詳しくは、ホームページ "↓" をご覧ください。

 天然温泉「丸屋 玉の湯」 は、東海市にある、スーパー銭湯です。

  ← click ranking tag !

posted by AF at 12:04| Comment(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする